HOME

海外FX?本当の魅力に迫る!

最大レバレッジ

国内FX業者は金融庁から最大レバレッジは25倍までと規制されています。 しかし、海外FX業者はその名の通り国内企業ではありませんので金融庁からの規制を受けておりません。その為、最大レバレッジは各海外FX業者ごとに自由に設定されています。

※海外FX初心者の方は、「有効証拠金残高が~まで」という条件付きであることが多いので要注意です。

海外FX業者名 各口座ごとの最大レバレッジ
AXIORY (アキシオリー) スタンダード口座/ナノ口座/テラ口座
400倍(有効証拠金残高$100,000まで)
BigBoss (ビッグボス) スタンダード口座/プロスプレッド口座
999倍(有効証拠金残高0円~1,999,999円まで)
CryptoGT (クリプトジーティー) 取引口座
500倍
easyMarkets (イージーマーケッツ) easyMarkets Web/AppおよびTradingView MT4
200倍 400倍
Exness (エクスネス) スタンダード口座/スタンダードセント口座/ロースプレッド口座/ゼロ口座/プロ口座
無制限
FBS (エフビーエス) スタンダート口座/マイクロ口座/ゼロスプレッド口座 セント口座 ECN口座
3,000倍 1,000倍 500倍
FXBeyond (エフエックスビヨンド) スタンダード口座 ゼロスプレッド口座 プロ口座
1,111倍 500倍 100倍
FXCC (エフエックスシーシー) ECN XL口座
500倍
FXDD (エフエックスディーディー) スタンダード口座/プレミアム口座
500倍
FXGT (エフエックスジーティー) セント口座/ミニ口座/スタンダードFX口座/スタンダード+口座/プロ口座/ECN口座
1,000倍(有効証拠金残高$5~$10,000まで)
FxPro (エフエックスプロ) FxPro MT4 Instant口座/FxPro MT4口座/FxPro MT5口座/FxPro cTrader口座/FxPro Platform口座
200倍
GEMFOREX (ゲムフォレックス) レバレッジ5,000倍口座 オールインワン口座/ノースプレッド口座/ミラートレード専用口座
5,000倍 1,000倍(有効証拠金残高200万円未満)
HotForexHotForex (ホットフォレックス) マイクロ口座 PREMIUM口座/ゼロスプレッド口座 HFコピー口座
1,000倍(有効証拠金残高$300,000未満) 500倍(有効証拠金残高$300,000未満) 400倍(有効証拠金残高$300,000未満)
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) Standard-Fixed & Floating口座/Beginner-Fixed & Floating口座
100倍(初期)
iFOREX (アイフォレックス) 取引口座
400倍
IronFX (アイアンエフエックス) スタンダード口座/プレミアム口座/VIP口座 ゼロスプレッド口座 手数料なし口座/ゼロスプレッド口座/アブソルトゼロ口座
1,000倍(有効証拠金残高$500- $9,999まで) 500倍(有効証拠金残高$500- $9,999まで) 200倍(有効証拠金残高$500- $9,999まで)
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) レバレッジ6,000倍口座 マイクロ口座/スタンダード口座 プロ口座
6,000倍(限定100口座) 1,000倍(有効証拠金残高$20,000まで) 400倍
LAND-FX (ランドエフエックス) Standard口座/Prime口座 ECN口座
無制限(有効証拠金残高$999まで) 1,000倍
MGK International (エムジーケーインターナショナル) ノーマル口座
700倍(有効証拠金残高200万円まで)
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) FLEX口座 SMART口座 ELITE口座
500倍 1,000倍(有効証拠金残高$1,000まで) 200倍
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) MT4 スタンダード口座/MT4 プロ口座
500倍(有効証拠金残高500万円まで)
SvoFX (エスブイオーエフエックス) Standard口座 Micro口座/Professional口座
2,000倍(有効証拠金残高$1,999まで) 100倍
TITANFX (タイタンエフエックス) Zeroスタンダード口座/ZeroブレードECN口座
500倍
TradersTrust (トレードトラスト) 取引口座/MAM口座
3,000倍(1ロットまで)
Tradeview (トレードビュー) X Leverage口座/ILC口座/MT5口座/cTrader口座/Currenex口座
100倍(初期)
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) ライブ口座
777倍
XM (エックスエム) スタンダード口座/マイクロ口座 ゼロ口座
888倍(有効証拠金残高$5~$20,000まで) 500倍(有効証拠金残高$5~$20,000まで)
2022/05/19現在 更新

ゼロカットシステム

追証による予期せぬ借金を未然に防ぐシステムのことです。 国内FX業者の場合、ストップロスを事前に設定されていたとし500倍(有効証拠金残高$500- $9,999まで)ても急激な価格変動の際に決済がスベり、設定値と大幅な乖離が発生してした場合、その差額を後日追証として請求されることになります。 しかし、ゼロカットシステムを採用している海外FX業者の場合、追証が発生してもマイナス部分についてはすべて免除されます。入金した証拠金以上に追加請求されることはないのでとても安心できるシステムです。

※海外FX初心者の方は、FXCC(エフエックスシーシー)にはゼロカット保証がないので要注意です。

海外FX業者名 ゼロカットシステムの有無
AXIORY (アキシオリー) ゼロカット保証あり
BigBoss (ビッグボス) ゼロカット保証あり
CryptoGT (クリプトジーティー) ゼロカット保証あり
easyMarkets (イージーマーケッツ) ゼロカット保証あり
Exness (エクスネス) ゼロカット保証あり
FBS (エフビーエス) ゼロカット保証あり
FXBeyond (エフエックスビヨンド) ゼロカット保証あり
FXCC (エフエックスシーシー) ゼロカット保証なし
FXDD (エフエックスディーディー) ゼロカット保証あり
FXGT (エフエックスジーティー) ゼロカット保証あり
FxPro (エフエックスプロ) ゼロカット保証あり
GEMFOREX (ゲムフォレックス) ゼロカット保証あり
HotForex (ホットフォレックス) ゼロカット保証あり
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) ゼロカット保証あり
iFOREX (アイフォレックス) ゼロカット保証あり
IronFX (アイアンエフエックス) ゼロカット保証あり
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) ゼロカット保証あり
LAND-FX (ランドエフエックス) ゼロカット保証あり
MGK International (エムジーケーインターナショナル) ゼロカット保証あり
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) ゼロカット保証あり
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) ゼロカット保証あり
SvoFX (エスブイオーエフエックス) ゼロカット保証あり
TITANFX (タイタンエフエックス) ゼロカット保証あり
TradersTrust (トレードトラスト) ゼロカット保証あり
Tradeview (トレードビュー) ゼロカット保証あり
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) ゼロカット保証あり
XM (エックスエム) ゼロカット保証あり
2022/05/19現在 更新

金融ライセンス

国内FX業者は必ず金融庁に登録することが義務付けされています。しかし、海外FX業者は義務がないため、あくまでユーザーの信頼を獲得するために何らかの機関にライセンス登録をしているというわけです。 このライセンスには、登録が簡単なものから難しいものまであり、また、日本の金融庁のように登録することで規制を受けることもあります。その為、各海外FX業者は自社の強みを最大限に発揮でき、かつユーザーの信頼を勝ち取れる金融ライセンスを独自に選択しています。

海外FX初心者の方は、CryptoGT(クリプトジーティー)とFXDD(エフエックスディーディー)には金融ライセンス登録がないので要注意です。

海外FX業者名 ライセンス登録先
AXIORY (アキシオリー) ●ベリーズFSCライセンス ライセンス番号000122/267
BigBoss (ビッグボス) ●セントビンセント・グラナディーンSVG IBCライセンス ライセンス番号380 LLC 2020
CryptoGT (クリプトジーティー) ライセンス登録なし
easyMarkets (イージーマーケッツ) ●英領バージン諸島 金融サービス委員会ライセンス ライセンス番号SIBA/L/20/1135
Exness (エクスネス) ●セイシェル共和国金融庁FSAライセンス ライセンス番号SD025 ●キュラソーおよびシント・マールテン中央銀行CBCSライセンス ライセンス番号0003LSI ●英領バージン諸島金融サービス委員会FSCライセンス ライセンス番号2032226 ●モーリシャスの金融サービス委員会FSCライセンス ライセンス番号176967 ●南アフリカ金融業界行為監督機構FSCAライセンス ライセンス番号51024 ●キプロス証券取引委員会CySECライセンス ライセンス番号178/12 ●金融行動監視機構FCAライセンス ライセンス番号730729
FBS (エフビーエス) ●キプロス証券取引委員会CySECライセンス ライセンス番号331/17 ●ベリーズ国際金融サービス委員会IFSCライセンス ライセンス番号000102/124 ●オーストラリア証券投資委員会ASICライセンス ライセンス番号426 359 ●バヌアツ金融サービス委員会VFSCライセンス ライセンス番号301924
FXBeyond (エフエックスビヨンド) ●パナマ共和国金融当局AVISOライセンス ライセンス番号155699908-2-2020-2020-4294967296
FXCC (エフエックスシーシー) ●バヌアツ共和国VFSCライセンス ライセンス番号14576 ●キプロス証券取引委員会CySECライセンス ライセンス番号121/10
FXDD (エフエックスディーディー) ライセンス登録なし
FXGT (エフエックスジーティー) ●キプロス証券取引委員会 CySECライセンス ライセンス番号382/20
FxPro (エフエックスプロ) ●イギリス金融行動監視機構FCAライセンス ライセンス番号509956 ●キプロス証券取引委員会CySECライセンス ライセンス番号078/07 ●南アフリカ財政サービス会 FSBライセンス ライセンス番号45052 ●バハマの証券取引委員会SCBライセンス ライセンス番号SIA-F184
GEMFOREX (ゲムフォレックス) ●モーリシャス金融ライセンス ライセンス番号GB21026537
HotForex (ホットフォレックス) ●セント・ビンセントおよびグレナディーン諸島SVライセンス ライセンス番号22747 IBC 2015 ●イギリス金融行動監視機構FCAライセンス ライセンス番号801701 ●ドバイ金融サービス機構DFSAライセンス ライセンス番号F004885 ●南アフリカ金融行動監視機構FSCAライセンス ライセンス番号46632 ●セーシェル金融サービス庁FSAライセンス ライセンス番号SD015
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) ●英国領ヴァージン島 金融サービス委員会FSCライセンス ライセンス番号SIBA/L/14/1073
iFOREX (アイフォレックス) ●英国領ヴァージン島 金融サービス委員会FSCライセンス ライセンス番号SIBA/L/13/1060
IronFX (アイアンエフエックス) ●イギリス金融行動監視機構FCAライセンス ライセンス番号5855561 ●オーストラリア証券投資委員会ASICライセンス ライセンス番号417482 ●キプロス証券取引委員会CySECライセンス ライセンス番号125/10
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) ●セント・ビンセントおよびグレナディーン諸島FSAライセンス ライセンス番号26536 BC 2021
LAND-FX (ランドエフエックス) ●セント・ビンセントおよびグレナディーン諸島FSAライセンス ライセンス番号23627 IBC 2016
MGK International (エムジーケーインターナショナル) ●ラブアン金融サービス庁FSAライセンス ライセンス番号MB/12/0003
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) ●バヌアツ金融サービス委員会VFSCライセンス ライセンス番号40370
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) ●セント・ビンセントおよびグレナディーン諸島FSAライセンス ライセンス番号24078IBC2017
SvoFX (エスブイオーエフエックス) ●バヌアツ金融サービス委員会VFSCライセンス ライセンス番号700464
TITANFX (タイタンエフエックス) ●バヌアツ共和国VFSCライセンス ライセンス番号40313
TradersTrust (トレードトラスト) ●バミューダ金融局BMAライセンス ライセンス番号54135
Tradeview (トレードビュー) ●ケイマン諸島金融庁CIMA ライセンス番号585163
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) ●バヌアツ金融サービス委員会VFSCライセンス ライセンス番号40379
XM (エックスエム) ●セーシェル金融サービス庁FSAライセンス ライセンス番号SD010
2022/05/19現在 更新

スキャルピング

海外FXの醍醐味と言えば、ハイレバスキャルピングです。国内FX業者でスキャルピングすることは事実上不可能といえるでしょう。そもそもスキャルピングは認められていないこと、取引ツール(プラットフォーム)が脆弱で途中フリーズする、約定が不利な状況で大きく滑ることが多いからです。スキャルピングをするなら海外FX一択です。

※海外FX初心者の方は、iFOREX(アイフォレックス)のみスキャルピングが禁止されているので注意が必要です。

海外FX業者名 スキャルピングの可否
AXIORY (アキシオリー) スキャルピング可能
BigBoss (ビッグボス) スキャルピング可能
CryptoGT (クリプトジーティー) スキャルピング可能
easyMarkets (イージーマーケッツ) スキャルピング可能
Exness (エクスネス) スキャルピング可能
FBS (エフビーエス) スキャルピング可能
FXBeyond (エフエックスビヨンド) スキャルピング可能
FXCC (エフエックスシーシー) スキャルピング可能
FXDD (エフエックスディーディー) スキャルピング可能
FXGT (エフエックスジーティー) スキャルピング可能
FxPro (エフエックスプロ) スキャルピング可能
GEMFOREX (ゲムフォレックス) スキャルピング可能
HotForex (ホットフォレックス) スキャルピング可能
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) スキャルピング可能
iFOREX (アイフォレックス) スキャルピング禁止
IronFX (アイアンエフエックス) スキャルピング可能
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) スキャルピング可能
LAND-FX (ランドエフエックス) スキャルピング可能
MGK International (エムジーケーインターナショナル) スキャルピング可能
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) スキャルピング可能
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) スキャルピング可能
SvoFX (エスブイオーエフエックス) スキャルピング可能
TITANFX (タイタンエフエックス) スキャルピング可能
TradersTrust (トレードトラスト) スキャルピング可能
Tradeview (トレードビュー) スキャルピング可能
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) スキャルピング可能
XM (エックスエム) スキャルピング可能
2022/05/19現在 更新

入出金方法

入出金ともに銀行送金ができれば何の問題もありません。注意したいのは、あまり知られていないのですが、クレジットカードで入金をした場合、利益が出ても2か月間は出金できないという制限があります。その為、銀行送金をおすすめします。

※CryptoGT(クリプトジーティー)のみ銀行送金ができないので注意が必要です。

海外FX業者名 入金方法 出金方法
AXIORY (アキシオリー) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、STICPAY 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、STICPAY、PayRedeem
BigBoss (ビッグボス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード 銀行送金、仮想通貨、bitwallet、BXONE
CryptoGT (クリプトジーティー) 仮想通貨 仮想通貨
easyMarkets (イージーマーケッツ) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、Neteller、WebMoney 銀行送金、クレジットカード・デビットカード、bitwallet、STICPAY
Exness (エクスネス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、PerfectMoney、WebMoney、仮想通貨(BTC, USDT) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、PerfectMoney、WebMoney、仮想通貨(BTC, USDT)
FBS (エフビーエス) クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、PerfectMoney、Bonsai クレジットカード、デビットカード、bitwallet、PerfectMoney、Bonsai
FXBeyond (エフエックスビヨンド) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、PerfectMoney、BitGo 銀行送金、PerfectMoney、BitGo
FXCC (エフエックスシーシー) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、Skrill、NETELLER 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、Skrill、NETELLER
FXDD (エフエックスディーディー) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、Skrill、NETELLER
FXGT (エフエックスジーティー) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、仮想通貨(BTC, ETH, XRP, ADA, USDT) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、仮想通貨(BTC, ETH, XRP, ADA, USDT)
FxPro (エフエックスプロ) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、Skrill、NETELLER 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、Skrill、NETELLER
GEMFOREX (ゲムフォレックス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、PerfectMoney、仮想通貨(BTC, ETH, USDT, BAT, DAI, USDC, WBTC) 銀行送金
HotForex (ホットフォレックス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、bitpay、BXONE 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、bitpay、BXONE
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、CRYPTO 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、WebMoney、CRYPTO
iFOREX (アイフォレックス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet 銀行送金、クレジットカード、bitwallet
IronFX (アイアンエフエックス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet 銀行送金、bitwallet
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード 銀行送金、クレジットカード、デビットカード
LAND-FX (ランドエフエックス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、STICPAY、仮想通貨(BTC) 銀行送金、STICPAY
MGK International (エムジーケーインターナショナル) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、仮想通貨(BTC, ETH, USDT) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、BXONE、仮想通貨(BTC, ETH, USDT)
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) 銀行送金、bitwallet 銀行送金、bitwallet
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、仮想通貨(BTC, USDT) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、仮想通貨(USDT)
SvoFX (エスブイオーエフエックス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、仮想通貨(BTC, ETH, XRPUSDT) 銀行送金
TITANFX (タイタンエフエックス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、仮想通貨 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、仮想通貨
TradersTrust (トレードトラスト) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、仮想通貨(BTC) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、仮想通貨(BTC)
Tradeview (トレードビュー) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、bitpay 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、bitpay
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、仮想通貨(BTC, ETH) 銀行送金
XM (エックスエム) 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、BXONE 銀行送金、クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY、BXONE
2022/05/19現在 更新

アービトラージ

アービトラージとは、同一の価格を持つ商品の価格差を利用してりざやを稼ぐ方法です。2業者間の価格差を利用するため、双方の業者がアービトラージ取引を認めていることが前提になります。もし認められていない口座間でアービトラージ取引を行うとアカウントを削除されてしまいますのでご注意ください。

※理論的に考えると、アービトラージはリスクなしで簡単に稼げる方法に見えます。しかし、実際には上級者でないと成功しませんので、海外FX初心者の方が行う取引方法ではありません。
海外FX業者名 アービトラージの可否
AXIORY (アキシオリー) アービトラージ可能
BigBoss (ビッグボス) アービトラージ禁止
CryptoGT (クリプトジーティー) アービトラージ可能
easyMarkets (イージーマーケッツ) アービトラージ禁止
Exness (エクスネス) アービトラージ可能
FBS (エフビーエス) アービトラージ禁止
FXBeyond (エフエックスビヨンド) アービトラージ禁止
FXCC (エフエックスシーシー) 不明
FXDD (エフエックスディーディー) 不明
FXGT (エフエックスジーティー) アービトラージ禁止
FxPro (エフエックスプロ) 不明
GEMFOREX (ゲムフォレックス) アービトラージ可能
HotForex (ホットフォレックス) アービトラージ禁止
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) アービトラージ可能
iFOREX (アイフォレックス) アービトラージ禁止
IronFX (アイアンエフエックス) アービトラージ禁止
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) アービトラージ禁止
LAND-FX (ランドエフエックス) アービトラージ禁止
MGK International (エムジーケーインターナショナル) 不明
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) アービトラージ禁止
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) アービトラージ禁止
SvoFX (エスブイオーエフエックス) 不明
TITANFX (タイタンエフエックス) アービトラージ禁止
TradersTrust (トレードトラスト) アービトラージ禁止
Tradeview (トレードビュー) アービトラージ可能
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) アービトラージ禁止
XM (エックスエム) アービトラージ禁止
2022/05/19現在 更新

両建て

両建てとは買いポジションと売りポジションを同時に持つことです。海外FX業者では、同一口座内の両建ては認められていますが、複数口座間や他業者の口座間では認められていないことが多いです。他業者の口座間で両建てしていることが本当に見つかるのか?と言われていますが、業者間で情報を共有しているため見つかると言われていますが、本当かどうかは定かではありません。見つかるとアカウント削除のペナルティを課せられます。

※海外FX初心者の方は、両建ては行わない方がよいでしょう。外すタイミングを間違えて大負けする可能性が非常に高いです。また、FXCCのみ両建てに関する情報がありませんでした。

海外FX業者名 両建ての可否
AXIORY (アキシオリー) 両建て可能
BigBoss (ビッグボス) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
CryptoGT (クリプトジーティー) 両建て可能
easyMarkets (イージーマーケッツ) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
Exness (エクスネス) 両建て可能
FBS (エフビーエス) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
FXBeyond (エフエックスビヨンド) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
FXCC (エフエックスシーシー) 不明
FXDD (エフエックスディーディー) 両建て可能
FXGT (エフエックスジーティー) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
FxPro (エフエックスプロ) 両建て可能
GEMFOREX (ゲムフォレックス) 両建て可能
HotForex (ホットフォレックス) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) 両建て可能
iFOREX (アイフォレックス) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
IronFX (アイアンエフエックス) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
LAND-FX (ランドエフエックス) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
MGK International (エムジーケーインターナショナル) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
SvoFX (エスブイオーエフエックス) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
TITANFX (タイタンエフエックス) 両建て可能
TradersTrust (トレードトラスト) 両建て可能
Tradeview (トレードビュー) 両建て可能
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
XM (エックスエム) 一部両建て可能 複数口座間での両建て取引は禁止
2022/05/21現在 更新

取引ツール(プラットホーム)

海外FX業者の多くは、世界共通の取引ツール(プラットフォーム)MetaTrader 4、MetaTrader 5を利用します。操作方法については、ウェブ検索をすれば多くの情報が簡単に得られます。初心者の方でも数日もすれば使いこなせるようになるでしょう。しかし、国内FX業者の場合、各業者ともオリジナルの取引ツールを利用しており、ウェブ検索しても操作方法に関する情報が少ないため、操作に慣れるまでに時間がかかります。また、業者を乗り換えるたびに1から操作方法を覚えなくてはなりません。

※iFOREX(アイフォレックス)のみ、MetaTrader 4、MetaTrader 5が利用できないので注意が必要です。

海外FX業者名 取引ツール(プラットホーム)
AXIORY (アキシオリー) MetaTrader 4、MetaTrader 5、cTrader
BigBoss (ビッグボス) MetaTrader 4、MetaTrader 5、BigBoss QuickOrder
CryptoGT (クリプトジーティー) MetaTrader 5
easyMarkets (イージーマーケッツ) MetaTrader 4、MetaTrader 5、Tradingview、easyMarketsウェブプラットホーム
Exness (エクスネス) MetaTrader 4、MetaTrader 5、ウェブターミナル、MultiTerminal、Exnessプラットフォーム
FBS (エフビーエス) MetaTrader 4、MetaTrader 5、FBS Trader
FXBeyond (エフエックスビヨンド) MetaTrader 4
FXCC (エフエックスシーシー) MetaTrader 4
FXDD (エフエックスディーディー) MetaTrader 4、MetaTrader 5、WebTrader
FXGT (エフエックスジーティー) MetaTrader 5
FxPro (エフエックスプロ) MetaTrader 4、MetaTrader 5
GEMFOREX (ゲムフォレックス) MetaTrader 4、MetaTrader 5
HotForex (ホットフォレックス) MetaTrader 4、MetaTrader 5
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) MetaTrader 4、MetaTrader 5、NetTradeX
iFOREX (アイフォレックス) iFOREXオリジナル取引プラットフォーム
IronFX (アイアンエフエックス) MetaTrader 4、WebTrader
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) MetaTrader 4、WebTrader
LAND-FX (ランドエフエックス) MetaTrader 4、MetaTrader 5
MGK International (エムジーケーインターナショナル) MetaTrader 4
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) MetaTrader 4
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) MetaTrader 4
SvoFX (エスブイオーエフエックス) MetaTrader 4、Svo Trader
TITANFX (タイタンエフエックス) MetaTrader 4、MetaTrader 5、WebTrader
TradersTrust (トレードトラスト) MetaTrader 4
Tradeview (トレードビュー) MetaTrader 4、MetaTrader 5、cTrader
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) MetaTrader 4
XM (エックスエム) MetaTrader 4、MetaTrader 5
2022/05/22現在 更新

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスは、新規アカウント開設をするだけでもらえるボーナスになります。あくまで有効証拠金として利用でき、直接現金として出金することはできません。取引をする気がないのに口座開設して現金化しよう!という浅はかな考えは通用しません。普通にFXトレードしようと考えている方にとって、口座開設ボーナスは金額も少額のため、それほど魅力のあるボーナスとは言えません。ここ最近、海外FX業者の口座開設ボーナスを利用した悪質な取引をされる方が増えたため、口座開設ボーナスがなくなってきました。今後は、入金ボーナスを判断基準にした方がよさそうです。

※海外FX初心者の方は、口座開設ボーナスの可否ではなく、入金ボーナスの可否を業者選びの基準にすべきです。

海外FX業者名 口座開設ボーナスの可否
AXIORY (アキシオリー) 口座開設ボーナスなし
BigBoss (ビッグボス) 口座開設ボーナスなし
CryptoGT (クリプトジーティー) 口座開設ボーナスなし
easyMarkets (イージーマーケッツ) 3,500円
Exness (エクスネス) 口座開設ボーナスなし
FBS (エフビーエス) FBS Trader限定 100ドル
FXBeyond (エフエックスビヨンド) 口座開設ボーナスなし
FXCC (エフエックスシーシー) 口座開設ボーナスなし
FXDD (エフエックスディーディー) 口座開設ボーナスなし
FXGT (エフエックスジーティー) 5,000円
FxPro (エフエックスプロ) 口座開設ボーナスなし
GEMFOREX (ゲムフォレックス) 20,000円 5月31日まで
HotForex (ホットフォレックス) 口座開設ボーナスなし
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) 口座開設ボーナスなし
iFOREX (アイフォレックス) 口座開設ボーナスなし
IronFX (アイアンエフエックス) 口座開設ボーナスなし
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) 口座開設ボーナスなし
LAND-FX (ランドエフエックス) 口座開設ボーナスなし
MGK International (エムジーケーインターナショナル) 口座開設ボーナスなし
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) 口座開設ボーナスなし
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) 口座開設ボーナスなし
SvoFX (エスブイオーエフエックス) 口座開設ボーナスなし
TITANFX (タイタンエフエックス) 口座開設ボーナスなし
TradersTrust (トレードトラスト) 10,000円
Tradeview (トレードビュー) 口座開設ボーナスなし
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) 口座開設ボーナスなし
XM (エックスエム) 3,000円
2022/05/23現在 更新

入金ボーナス

入金ボーナスとは、アカウントに入金した金額に対して、有効証拠金にプラスされるボーナスのことです。初回入金だけに適応される場合と、常時入金に対して得られる場合があります。FX取引を本気で考えているなら常時入金の業者をおすすめします。 ※海外FX初心者の方は、常時入金で上限枠がない業者を選ぶと良いでしょう。
海外FX業者名 入金ボーナスの可否
AXIORY (アキシオリー) 入金ボーナスなし
BigBoss (ビッグボス) 入金ボーナスなし
CryptoGT (クリプトジーティー) 初回入金80%ボーナス(上限:50,000円まで) 常時入金 20%ボーナス
easyMarkets (イージーマーケッツ) 50%(入金額10,000円〜100,000円) 40%(入金額100,001円〜)※上限ボーナス額230,000円まで
Exness (エクスネス) 入金ボーナスなし
FBS (エフビーエス) 常時入金100%ボーナス(上限:無制限)
FXBeyond (エフエックスビヨンド) 入金ボーナスなし
FXCC (エフエックスシーシー) 初回入金100%ボーナス(上限:$2,000まで)
FXDD (エフエックスディーディー) 入金ボーナスなし
FXGT (エフエックスジーティー) 初回入金100%ボーナス(上限:70,000円まで) 常時入金 50%ボーナス(上限:1,200,000円まで)
FxPro (エフエックスプロ) 入金ボーナスなし
GEMFOREX (ゲムフォレックス) 常時入金 2%~1,000%の間で抽選
HotForex (ホットフォレックス) 常時入金 100%ボーナス(上限:$30,000まで)
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) 常時入金50%ボーナス(下限:$250ドル以上)
iFOREX (アイフォレックス) 初回入金100%ボーナス(上限:$1,000まで) 常時入金50%ボーナス($5,000ドルまで)
IronFX (アイアンエフエックス) 常時入金40%ボーナス(上限:無制限)
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) 常時入金10%〜100%の間で抽選 05月28日06:00まで
LAND-FX (ランドエフエックス) 入金ボーナスなし
MGK International (エムジーケーインターナショナル) 入金ボーナスなし
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) 常時入金30%ボーナス($5,000ドルまで) 6月19日まで
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) 入金ボーナスなし
SvoFX (エスブイオーエフエックス) 常時入金100%ボーナス(上限:$500まで) 常時入金20%ボーナス(上限:$4,500ドルまで)
TITANFX (タイタンエフエックス) 入金ボーナスなし
TradersTrust (トレードトラスト) 常時入金100%ボーナス(100,000円~10,000,000円まで) 常時入金200%ボーナス(200,000円~5,000,000円まで)
Tradeview (トレードビュー) 入金ボーナスなし
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) 入金ボーナスなし
XM (エックスエム) 常時入金100%ボーナス(上限:$500まで) 常時入金20%ボーナス(上限:$4,500まで)
2022/05/24現在 更新

仮想通貨FX

海外FX業者での仮想通貨FX取扱いは、今後増々拡大していくと思います。為替よりも値動きが大きいですが、相場が読みやすかもしれません。 ※仮想通貨FXをメインで考えているなら、取扱い通貨が豊富なCryptoGT(クリプトジーティー)とFXGT(エフエックスジーティー)がおすすめです。
海外FX業者名 仮想通貨FX取引の取扱い
AXIORY (アキシオリー) なし
BigBoss (ビッグボス) あり
CryptoGT (クリプトジーティー) あり
easyMarkets (イージーマーケッツ) あり
Exness (エクスネス) あり
FBS (エフビーエス) あり
FXBeyond (エフエックスビヨンド) あり
FXCC (エフエックスシーシー) なし
FXDD (エフエックスディーディー) あり
FXGT (エフエックスジーティー) あり
FxPro (エフエックスプロ) あり
GEMFOREX (ゲムフォレックス) なし
HotForex (ホットフォレックス) なし
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) あり
iFOREX (アイフォレックス) あり
IronFX (アイアンエフエックス) なし
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) なし
LAND-FX (ランドエフエックス) なし
MGK International (エムジーケーインターナショナル) なし
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) あり
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) あり
SvoFX (エスブイオーエフエックス) あり
TITANFX (タイタンエフエックス) あり
TradersTrust (トレードトラスト) あり
Tradeview (トレードビュー) あり
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) あり
XM (エックスエム) あり
2022/05/25現在 更新

スプレッド

スプレッドとは、買いと売りの差額です。その為、ポジションを持った瞬間に必ずマイナススタートになります。各業者とも、形式的な最小スプレッドをホームページに記載していますが、経済指標、要人発言、売買手数料、約定スリップなど不確定要素が多く、最小スプレッドの数値は実質的にはあまり意味がありません。複数の業者を試してみて初めて、この業者はスプレッドが広い気がするなど感覚的にわかる程度です。

※海外FX初心者の方は、微々たる数値の違いにこだわらず、トレード手法の確立に注力した方が良いと思います。稼げるようになったら、今よりスプレッドが狭そうな業者を見つけることも大切かもしれません。

自動売買システム(EA)

自動売買システム(EA)は星の数ほどあり、ソフトをMetaTrader 4やMetaTrader 5に取り込んで運用します。その為、どの自動売買システム(EA)を選ぶかによってトレード結果は大きく異なります。ある意味、どのようなロジックになっているかわからないソフトにトレードを任せることになるので、ご自身のトレード技術の向上は見込めません。よく言えば全自動、悪く言えば無気力と言えるでしょう。

※海外FX初心者の方は、iFOREX(アイフォレックス)には自動売買システム(EA)の利用ができないので要注意です。

海外FX業者名 自動売買システム(EA)の可否
AXIORY (アキシオリー) 利用可能
BigBoss (ビッグボス) 利用可能
CryptoGT (クリプトジーティー) 利用可能
easyMarkets (イージーマーケッツ) 利用可能
Exness (エクスネス) 利用可能
FBS (エフビーエス) 利用可能
FXBeyond (エフエックスビヨンド) 利用可能
FXCC (エフエックスシーシー) 利用可能
FXDD (エフエックスディーディー) 利用可能
FXGT (エフエックスジーティー) 利用可能
FxPro (エフエックスプロ) 利用可能
GEMFOREX (ゲムフォレックス) 利用可能
HotForex (ホットフォレックス) 利用可能
IFC Markets (アイエフシーマーケッツ) 利用可能
iFOREX (アイフォレックス) 利用不可
IronFX (アイアンエフエックス) 利用可能
IS6FX (アイエスシックスエフエックス) 利用可能
LAND-FX (ランドエフエックス) 利用可能
MGK International (エムジーケーインターナショナル) 利用可能
MiltonMarkets (ミルトンマーケッツ) 利用可能
MYFX Markets (マイエフエックスマーケッツ) 利用可能
SvoFX (エスブイオーエフエックス) 利用可能
TITANFX (タイタンエフエックス) 利用可能
TradersTrust (トレードトラスト) 利用可能
Tradeview (トレードビュー) 利用可能
VirtueForex (ヴァーチュフォレックス) 利用可能
XM (エックスエム) 利用可能
2022/05/25現在 更新