BigBossなら手元資金が少なくても大丈夫

BigBossとは、2013年よりサービス提供を始めた比較的新しい海外FX業者です。日本市場へのマーケティングにも力を入れており、着実に力をつけてきています。

サービスについてはさまざまな面においてレベルが高く総合的な評価はかなり高いです。よってまだFXトレードの経験が浅い人や海外のFX業者を利用したことがない人にとって、BigBossは利用しやすい海外FX業者だと思います。

今回は、そんなBigBossの魅力についていくつかポイントに分けて見ていきます。

BigBossを利用するメリット

最低入金額が低い

BigBossはとにかく最低入金額が低いのが特徴です。最低入金額は100円からで、1,000通貨からの利用が可能となっています。この最低入金額は、海外のFX業者としてはかなり低く設定されているので、手元資金の少ないトレーダーにとっては好条件です。

入金手段が多い

BigBossは入金手段の豊富さにも人気があります。現在全部で5種類あります。

  • クレジットカード
  • 海外銀行送金
  • 国内銀行送金
  • Bitcoin
  • BXONE

とにかく入金手段が豊富なため使い勝手はかなり良いと思います。国内銀行からの送金だと5万円以上の入金から手数料は無料となります。

日本語のサポートが丁寧

海外FX業者だと日本語でのサポート対応をしていないFX業者もありますが、BigBossはしっかりと日本語対応してくれる海外FX業者です。それだけでもとても安心できます。
なお、サポート対応方法は4種類あり、それぞれ対応時間などが違います。

日本語 英語
Eメール 平日10~18時 平日8~18時
電話 平日10~18時 平日8~18時
ライブチャット 平日10~18時 平日10~18時
コールバック 平日10~18時 なし

レバレッジ倍率が高い

BigBossの人気理由に、レバレッジ倍率とゼロカットシステムが挙げられます。
BigBossで利用可能な最大レバレッジは555倍です。国内のFX業者では規制があるため最大でも25倍までとなっていますので、比較してみるといかにBigBossのレバレッジ倍率が大きいかがわかります。

また追証なしのゼロカットシステムが採用されているのでこちらも安心です。この2つのメリットがあれば元手以上に損失を出してしまったとしてもその分の損失は支払う必要がないためトレーダーの借金にはなりません。よって、少ない投資資金だとしても、ハイレバレッジで勝負を仕掛けることができ一攫千金も狙えます。

約定力に定評がある

BigBossの一番の魅力ともいえるのがこの約定力でしょう。BigBossのサーバーは、ニューヨークのEquinixNY4金融データセンターに設置されています。ここのサーバーは世界屈指の強度を誇っており、とつぜん注文が殺到したとしてもサーバーがダウンすることなく注文を処理することが可能です。当該システムは世界的にも高い評価を受けており、実際利用しているトレーダーの中でも高い評価を得ているため、安心して利用することができます。

BigBossを利用するうえでのデメリット

約定力にも定評があり、世界的に人気のBigBossですが、当然デメリットとなる部分もあります。実際に利用するにおいては大事なポイントとなるためしっかり確認しておきましょう。

取引基準があいまい

BigBossは不正な取引に対する基準があいまいです。
例えば、

  • 2口座間で両建て取引をする
  • 市場の変動が激しい時間帯を狙ったトレード
  • 業者側が不当だと判断した場合

公式サイトには上記のような文面がありますがこれは正直かなりあいまいです。まず両建てですが「買いと売りとを同じ金額だけ賭け、どちらに転んでも損益が0になるように注文する行為」のことです。一見効率よく見えるこのテクニックですが、よく考えると無駄に注文をするだけの迷惑行為でしかありません。そのため禁止されて当然です。

さらにあいまいだと感じる部分は2口座間というところです。では1つの口座で両建てをするのはいいのか?というとそれに関する記載がないのです。

さらにFXトレードは本来通貨の変動が激しい時間帯を狙って予想を立て、勝負をするものです。この規則は意味不明とも取れます。

BigBossの各種ボーナス制度

BigBossはボーナスの豪華さも人気です。多くのFX業者は新規顧客獲得のために豪華なボーナスを用意していますが、使い勝手が悪かったり利用条件が厳しすぎる場合が多いです。しかしBigBossの場合、使い勝手も良くボーナス自体も豪華のため、文句の付け所がありません。ボーナスの種類は大きく2つあり、ここでは分けて説明していきます。

新規口座開設ボーナス

こちらのボーナスは不定期となっていますが、5,000円の口座開設ボーナスを提供しています。このボーナスの開催期間中に口座開設と本人確認を完了すれば誰でもボーナスをもらうことができます。このボーナスを利用して得た利益に関しては出金することができますが、ボーナス自体は出金することができないので注意が必要です。

しかし累計で10Lot(100万通貨以上)の取引をすれば、ボーナスでもらったお金でも出金することが可能です。

取引ボーナス

こちらのボーナスは、1Lotの取引に対して$4のボーナスをもらえるものです。このボーナスでもらったお金は出金できない、スタンダード口座とスプレッド口座でしか利用できない、ということ除けば非常に良いボーナスです。

BigBossのライセンスと信頼性

BigBossはしっかりとした金融ライセンスを取得した海外FX業者です。創設された2013年7月からサービス提供を開始しており、2016年段階で口座開設フォームとマイページが日本語で閲覧できるようになりました。

海外FX業者名 Big Boss Holdings Company Limited
所在地 セントビンセント・グレナディーン
P.O.BOX1823 kingstown
VCO100St.Vincent&the Grenadines
代表名 クリストファー・ジェイソン
金融ライセンス セントビンセント・グレナディーンFSA

以上のようにしっかりと金融ライセンスを取得しているため安心して利用することができます。

BigBossが選ばれる理由

BigBossが多くのトレーダーに選ばれる理由はたくさんあります。
トレーダーによっては得意であるトレードスタイルもそれぞれ異なるので、自分に合ったFX業者や口座を選ぶことがとても大事です。よってBigBossを利用するうえでの大切なポイントをまとめます。

手数料無料なので使いやすい

他の海外FX業者と比較しても、BigBossの手数料無料という条件はとても大きな魅力です。

最低入金額が低い

手数料が無料であることに加え、最低入金額が100円からというのもとてもうれしいものかもしれません。
すべてのトレーダーが潤沢な投資資金を持っているわけではなく、少ない資産でトレードを行い、あわや一攫千金!を夢見ている方も多いです。そのため元手が少ないトレーダーにとってはとてもうれしい条件と言えます。

サーバーと約定が安定している

前述のとおり、BigBossは非常に強固なサーバーで保護されているため、サーバー自体がダウンするような心配はありません。注文が不安定になることもなく、この点に関しては心配無用です。

まとめ

今回いろんなポイントを説明してきましたが、BigBossの魅力は「手数料無料」のところや「最低入金額が低い」ところでしょう。FXの世界は敷居が高いと思われがちにて、新規でスタートにはかなり勇気がいりますが、実は少ない資産から始めることができるということを知れば今以上に新規で利用スタートする人も増えることでしょう。その際には、ぜひBigBossからFXトレードを始めることをおすすめします。