BigBossの証拠金とレバレッジについてのルールを徹底解説

FX業者を利用していく上で、入出金についての確認は必須です。
どのような入出金の方法が用意されているのか、それぞれでどれだけの手数料や日数がかかるのかなどを確認しておきましょう。
ここでは海外FXの中でも注目を集めているBigbosの入出金方法について徹底的に解説していきたいと思います。

BigBossの入金方法

BigBossの入出金方法ということで、まずは入金方法から見ていきましょう。
Bigbosの入金方法は、以下の7種類になります。

  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB)
  • ビットコイン
  • アルトコイン
  • BXONE
  • Bitwallet

BigBossの入金手数料

BigBossには7種類の入金方法があるのですが、それぞれで手数料も異なります。
国内銀行送金かつ5万円以下の入金の場合には1,000円の手数料が、ドル口座の場合は10ドルの手数料がかかります。
ただし、それ以外の入金方法では手数料は無料となっています。
ちなみに、Bigbossの取引口座名義と同じ名義(ローマ字)の口座から入金するようにしてください。
というのも、名義が違うと全額返金され、口座が利用中止となってしまうからです。

Bigbosで入金が口座に反映されるまでの時間

BigBossで入金が口座に反映されるまでの時間は以下の通りです。

国内銀行送金 1営業日から3営業日
海外銀行送金 2営業日から5営業日
クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB) 即時反映
ビットコイン 0営業日から2営業日
アルトコイン 0営業日から2営業日
BXONE 0営業日から2営業日
Bitwallet 0営業日から1営業日

BigBossで入金する際の手順

BigBossで入金する際の手順についてですが、まずはBigBoss公式サイトにアクセスして画面右上の「マイページ(ログイン)」ボタンをクリックします。
「マイページログイン」画面に切り替わったら、「メールアドレス」と「パスワード」を入力してください。
もし「メールアドレス」と「パスワード」がわからない場合は、口座開設の際にBigBossから送られてきた「Live口座開設のお知らせ」というタイトルのメールを確認しましょう。
ログイン後、画面左の「入金」ボタンをクリックします。
入出金メニューが開きますので、利用する入金方法を選びクリックしましょう。
例として、BigBossの入金方法の中でももっとも簡単な国内銀行での入金の手順についてもご紹介しておきたいと思います。
「入金方法一覧」にある「国内銀行入金」ボタンをクリックしたら、入金先口座を選択するフォームが出てきます。
「入金先口座」を選択すると「振込依頼人名」が表示されるので、取引口座への入金の際に「1234567 Jiro Ueda」といった具合に「MT4口座番号」と「振込依頼人名(ローマ字)」を入力して送金するだけでOKです。
国内銀行送金の場合には先でもお伝えしましたように、1営業日から3営業日で入金が反映されるはずなのですが、もし3営業日を過ぎても口座に入金されない場合にはBigBossのサポートにメールを送りましょう。

メールの宛先 support@bigboss-financial.com
必要情報 名前
入金先口座番号
入金額
入金日
入金明細

BigBossの出金方法

BigBossの入出金方法ということで、次は出金方法についてです。
BigBossで用意されている出金方法は以下の4種類になります。

  • 銀行出金(国内・海外)
  • bitwallet出金
  • BXONE出金
  • FOCREX口座出金(ビットコイン・アルトコイン)

BigBossの出金手数料

BigBossの出金手数料もそれぞれの出金方法で異なります。
銀行出金であれば日本の銀行口座への出金は、USD口座の場合20.00ドル、JPY口座の場合2,000円(着金手数料は無料)となり、海外の銀行口座への出金は銀行のある国によります。
bitwallet出金とBXONE出金は手数料無料です。
FOCREX口座出金(ビットコイン・アルトコイン)は、以下のように口座(通貨)によって違ってきます。

FOCREX口座出金手数料

BTC 口座 BTC 0.002
ETH 口座 ETH 0.01
OMG 口座 OMG 1
QASH 口座 QASH 10
EXC 口座 EXC 0.0015
XRP 口座 XRP 20
NEO 口座 NEO 3
RSVC 口座 RSVC 400

Bigbosで出金が反映されるまでの時間

BigBossで出金が反映されるまでの時間は以下の通りです。

銀行出金(国内・海外) 2営業日から5営業日
bitwallet出金 1営業日から5営業日
BXONE出金 1営業日から5営業日
FOCREX口座出金(ビットコイン・アルトコイン) 1営業日から2営業日

BigBossで出金する際の手順

では、BigBossで出金する際の手順についても見ておきましょう。
BigBossでは出金にあたって、書類のアップロードが必要となります。
マイページの「ユーザー本登録のお願い」から「本人確認書類1点」と「住所証明書類1点」をアップロードしておきましょう。
アップロードが完了したら、BigBoss公式サイトにアクセスし、画面右上の「マイページ(ログイン)」ボタンをクリックします。
「マイページログイン」画面が表示されますので、「メールアドレス」と「パスワード」を入力します。
入金のときと同じように、「メールアドレス」と「パスワード」がわからない場合は、口座開設の際にBigBossから送られてきた「Live口座開設のお知らせ」というタイトルのメールに記載されている情報を確認してください。
ログインができたら、画面左の「出金」ボタンをクリックします。
入出金メニューが開きますので、そこから利用する出金方法を選びクリックしましょう。
出金に関してもやはりもっとも簡単に利用できるのが国内銀行出金になりますので、こちらでも例として国内銀行出金の手順について触れておきます。
「出金方法一覧」にある「国内銀行出金」ボタンをクリックすると、「出金元口座」や「出金額」などを選択する「出金フォーム」が出てきます。
もしまだ「出金先口座」を登録していない場合には、「銀行情報の追加」から出金先の銀行口座を登録しておきましょう。
BigBossの取引口座名義と同名義の銀行口座であることが必須で、もし違っている場合には、利用している口座が利用中止となるので注意しておいてください。
「出金元口座」「出金額」「出金先口座」「出金先通貨」を選択&入力して内容を確認し、問題がなければ「同意する」にチェックを入れて、「出金する」ボタンをクリックすればOKです。
もし5営業日を過ぎても動きがない場合には、入金のときと同じようにBigBossのサポートに問い合わせましょう。

メールの宛先 support@bigboss-financial.com
必要情報 名前
出金先口座番号
出金額
出金日
出金明細

ちなみに、50,000ドル(500万円)相当以上の出金の場合、通常よりも出金に時間がかかったりBigBossから確認の連絡が来たりすることもあります。
イベントなどで付与されたボーナスは出金の際に消えてしまいますので、その点も注意しておきましょう。