GEM(ゲム)FXの最大レバレッジ1,000倍を解説

GEM(ゲム)に限らず、海外FX業者においては最大レバレッジの高さというものが特徴であり、魅力にもなってきますよね。実際に、海外FX業者のレバレッジの高さというのは日本国内のFX業者とは比になりません。GEM(ゲム)の最大レバレッジもかなりの高さで、最大レバレッジはなんと1,000倍です。ここでは、GEM(ゲム)の最大レバレッジ1,000倍について解説をしていきたいと思います!

そもそもレバレッジとは?

改めて、そもそもレバレッジとは何なのかについて触れておきましょう。FXにおいてはよく見聞きするレバレッジという言葉なのですが、レバレッジという言葉は「てこ」を意味しています。てこの原理のてこですね。

ご存知のように、てこの原理では小さな力でも大きなものなどを持ちあげることができます。FXにおけるレバレッジでは、仮に少ない資金であってもその資金の何倍もの取引ができるというわけです。もちろん、その分、ハイリターンも期待できますよね。

例えば、手元に1万円の資金しかなくとも、1,000倍のレバレッジであれば1,000万円の取引ができるようになるのです。こういった取引をすることを「レバレッジを効かせる」と表現するわけですね。

最大で何倍のレバレッジにしているのかは、海外FX業者によって違ってきます。GEM(ゲム)では最大レバレッジが1,000倍となっているのですが、これは海外FX業者の中でもかなりのハイレバレッジとなっています。その分、GEM(ゲム)では少ない資金で大きなチャレンジをすることができるのです。

GEM(ゲム)FX – 最大レバレッジ1,000倍のメリットとは?

GEM(ゲム)では最大レバレッジ1,000倍というのが特徴であり、魅力でもあるのですが、最大レバレッジ1,000倍で具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

まず、先でも触れましたが少ない資金で一発逆転を狙えるというメリットです。というのも、言い方を換えると最大レバレッジ1,000倍によって証拠金を1,000分の1に減らすことができるのです。言ってしまえば、節約になるわけですね。最大レバレッジが大きければ大きいほど節約になる、コストダウンになると考えれば、最大レバレッジ1,000倍というのは思っている以上の魅力なのです。

また、最大レバレッジ1,000倍であればロスカットされにくいというメリットも出てきます。ロスカットというのはポジションの損益が一定のレベルになったときに、損失が大きくならないよう未然に防ぐ目的でポジションを強制的に決済する制度のことを指します。これまでにFXのロスカットで苦虫を噛むような思いをしたことのあるトレーダーは本当に多いのです。最大レバレッジ1,000倍でロスカットされにくいというのは、それだけで安心できるのです。

そして、なんと言っても最大レバレッジ1,000倍というのはスキャルピングとの相性がとてもいいのです。つまり、GEM(ゲム)はスキャルピングと相性がいい海外FX業者でもあるということですね。スキャルピングというのは、数秒から数十分感覚でポジションを次々と持ち、小さな利益を積み重ねていく手法のことを指します。例えば、100円の利益が出るところでも最大レバレッジ1,000倍であれば10万円の利益にすることができるわけです。ハイレバレッジがスキャルピングとの相性がいいと言われる理由をおわかりいただけたかと思います。

GEM(ゲム)FX – 最大レバレッジ1,000倍のデメリットとは?

先では最大レバレッジ1,000倍のメリットについてお話しましたが、何もメリットだけというわけではありません。やはりデメリットもあります。

というのも、最大レバレッジ1,000倍だからこそリスクも大きくなるという部分があります。ハイレバレッジだからこそのハイリスクというのは、一般的にもよく言われていることです。最大レバレッジ1,000倍で大きな利益を得られる可能性があれば、同じように大きな損失を出してしまう可能性もあるのです。

これは最大レバレッジ1,000倍というハイレバレッジにおける当たり前のリスクなのですが、このリスクはコントロールできるものでもあります。例えば、証拠金を減らしたり、スキャルピングでポジションを保有する時間を短くしたりすればこういったリスクをコントロールできるようになるのです。

おまけにGEM(ゲム)にはゼロカットシステムが採用されています。ゼロカットシステムというのは海外FX業者特有のシステムで、FXの口座残高がマイナスになってしまったとしてもその損失分をFX業者のほうが補填してくれるというものです。日本国内のFX業者では莫大な借金を抱えてしまったという話をよく見聞きしますが、海外FX業者でそういった話がないのはこのゼロカットシステムによるところは大きいのです。

このように最大レバレッジ1,000倍のGEM(ゲム)だからこそのリスクはあるものの、そのリスクへの対策もあるので安心です。