TITANFXが24時間日本語対応というのは本当?

海外FXを利用するにあたって、日本語対応を重視するという方も多いでしょう。
実際に海外FXにおける日本語対応というのはとても重要なポイントになってきます。
必要なときに質のいいサポートを受けられるかどうかで、FXトレードの結果が変わってくると言っても過言ではありません。
数ある海外FXの中でもTITANは24時間日本語対応を実施していると言われていますが、それは本当なのでしょうか?
ここでは改めて、TITANのサポートについて触れていきたいと思います。

TITANFXは本当に24時間日本語対応を実施している

結論から言ってしまうと、TITANFXが24時間日本語対応をしているというのは本当です。
海外FXの中には日本語対応があっても24時間対応ではないことも多いため、TAITANFXの24時間日本語対応というのはかなり魅力的です。
海外FXを選ぶ際の決めてとなり得るくらいに、TITANFXの24時間日本語対応は大きなポイントになってきます。

24時間日本語対応で利用できるサポート方法は?

TITANFXでは24時間日本語対応が実施されているわけですが、実際に利用できるサポート方法にはどのようなものがあるのでしょうか?
TITANFXでの基本的なサポート方法は、以下の4つになります。

ライブチャット 月曜日から金曜日の平日24時間 即時対応
コールバック 月曜日から金曜日の平日午前8時から午後4時(日本時間/GMT+9 日時指定対応
Eメール 月曜日から金曜日の平日24時間 基本的には1営業日以内に対応
電話 月曜日から金曜日の平日午前8時から午後4時(日本時間/GMT+9 即時対応

では、それぞれのサポート方法を利用する手順についても見ていきましょう。

ライブチャット

TITANFXのライブチャットにおける利用手順は以下の通りです。

ステップ1 TITANFXの公式サイトへアクセス
ステップ2 「会社概要」→「お問い合わせ」→「ライブチャットを開始」の順にクリック

もしくは、公式サイト右下にある「チャット」をクリック

ステップ3 名前:入力

メールアドレス:入力

部門を選択:「1、日本語Support」「2ENSupport」のどちらかを選択

メッセージ:簡単な質問内容を入力

すべてを入力&選択したら「チャットを開始」をクリック

ステップ4 チャット開始後、返信が来たらやり取りを進めていき、終了したら退席

※場合によってはファイルの添付やチャット内容をメールへ送信することも可能

24時間日本語対応ということで、一番使いやすいのはやはりこちらのライブチャットになってくるでしょう。
ちょっとした質問があるときや今すぐに答えがほしいというときには、ライブチャットがおすすめです。

コールバック

コールバックというのはTITANFXから電話をかけてもらうサービスになります。
ユーザーが電話をかけるのではなく、ユーザーがコールバックを依頼して、指定した日時にTITANFXからかかってくる電話を待つという形になります。
TITANFXのコールバックにおける利用手順は以下の通りです。

ステップ1 TITANFXの公式サイトへアクセス
ステップ2 「ライブチャット」「Eメール」「問い合わせフォーム」から電話番号と希望日時を伝えてコールバックを依頼

※コールバックの日時指定は月曜日から金曜日の平日午前8時から午後4時(日本時間/GMT+9)内にすること

ステップ3 TITANFXからのコールバックを待つ
ステップ4 電話がかかってきたらやり取りを進める

文章を打つのが苦手だという方や直接話したほうがスムーズに伝わるという方、自分から電話をかけるのに抵抗があるという方であれば、コールバックがおすすめです。

Eメール

TITANFXのEメールにおける利用手順は以下の通りです。

ステップ1 TITANFXの公式サイトへアクセス
ステップ2 「会社概要」→「お問い合わせ」の順でクリックし、「問い合わせフォーム」に名前、メールアドレス、メッセージを入力して送信する

もしくは「support.jp@titanfx.com」へ直接メールを送信する

ステップ3 TITANFXからの返信を待つ
ステップ4 場合によっては返信後、さらにやり取りをおこなっていく

ちなみに、TITANFXには以下のように担当部署があり、それぞれでメールアドレスも異なります。

バックオフィス

(本人様確認について)

backoffice@titanfx.com
パートナー

(紹介ブローカー(IB)について)

partners@titanfx.com
マーケティング

(マーケティング

コラボレーションについて)

marketing@titanfx.com

Eメールでの問い合わせの際には、その内容に応じて送信先のメールアドレスを使い分けるようにしましょう。
問い合わせフォームからの送信でも、メールアドレスへの直接の送信でも、やはり他のサポート方法と比べると返信が来るまでにも時間がかかります。
時間がかかってもしっかりとやり取りをおこなっていきたいという方におすすめの方法です。

電話

TITANFXの電話における利用手順は以下の通りです。

ステップ1 TITANFXの公式サイトへアクセス
ステップ2 電話番号を確認し、電話をかける

バヌアツ:+678 27 503

ニュージーランド:+64 800 461 269

ステップ3 やり取りを進めていく

電話番号からもわかるかと思いますが、電話での問い合わせに関しては基本的に国際電話となります。
国際電話の通話料は思っている以上に高いので、やり取りが長引けば長引くほど通話料での負担が大きくなってきます。
通話料がかかってでも今すぐに解決したい問題があるという場合にはいいかもしれませんが、それ以外であえて電話での問い合わせをする必要はないでしょう。
急ぎではない内容で電話でのやり取りを希望する場合には、先で挙げたコールバックのほうがおすすめです。

TITANFXの24時間日本語対応はFXトレードでもプラスになる

TITANFXの24時間日本語対応というのは、FXトレードにおいて大きなプラスになります。
TITANFXはサポート方法の種類が豊富ですし、コールバックと電話に関しては月曜日から金曜日の平日午前8時から午後4時(日本時間/GMT+9)という縛りはあるものの、それ以外の方法であれば平日24時間日本語対応が可能です。
特に、リアルタイムですぐに使えるライブチャットで24時間日本語対応というのはFXトレーダーにとっては精神的な安定にもつながってきます。
実際にTITANFXのライブチャットを利用してみたところ、言葉遣いも丁寧でとても感じがよかったです。
FXの世界では予期せぬタイミングで「まさか」というような出来事が起こるものです。
もちろん、それをTITANFXのサポートがすべて解決してくれるとは限らないのですが、いざというときに頼れる場所があるとそれだけで安心できます。
その分、落ち着いてFXトレードに集中できるようになるでしょう。
FXトレードをするにあたって、最適な環境が用意されていると言えるのではないでしょうか?