XM(エックスエム)で利益を出金しよう!出金方法・流れ・注意点!
XM(エックスエム)で稼いだ利益を引き出したい、取引資金を一度回収したい時には、出金手続きが必要です。出金方法は入金時の方法と同じである必要や利益を引き出せる方法が限られているなど注意点が多くあります。 本記事では、XM(エックスエム)での出金方法について、流れや注意点を解説します。利益や取引資金を賢く出金して、取引や資金管理に活かしましょう!

XM(エックスエム)で出金する基本の流れ

XM(エックスエム)で出金する方法はいくつかあり、細かい部分流れに違いがありますが、大まかな流れは同じです。出金方法ごとに見ていく前に、基本的な流れを確認しておきましょう。 【ステップ1】XM(エックスエム)のマイページにログインする 【ステップ2】メニューの「資金の出金」を選択する 【ステップ3】出金方法一覧から出金方法を選ぶ 【ステップ4】各画面で出金金額を入力・確定する 【ステップ5】出金完了メールが届いて出金手続き完了 出金方法一覧ページまでは出金方法に関わらず、同じ手順です。画面の案内に沿って、項目を選択・入力するだけなので、初心者の方でも簡単に出金できます。出金方法ごとに表示される画面などに違いがあるので、次の項目で詳しくご紹介します。

XM(エックスエム)における出金方法

XM(エックスエム)における出金方法は、クレジットカード・デビットカード・海外銀行送金・bitwalletの4種類です。方法によって、利益を引き出せるかなどが異なるので、方法ごとの流れと合わせて特徴もおさえておきましょう。

国内・海外銀行送金

国内・海外銀行送金は、XM(エックスエム)の取引口座から海外銀行の口座へ出金する方法です。他の方法に比べて、受取人情報や銀行情報を入力する必要があり、少々手間がかかります。それでは、国内・海外銀行送金の流れを確認しましょう。 【ステップ1】会員ページにログインする 【ステップ2】メニューの「資金を出金」を選択する 【ステップ3】出金方法一覧から「international Wire Transfer」を選ぶ 【ステップ4】受取人の名前・住所・口座番号を入力する 【ステップ5】受取人銀行・住所・コードを入力する 【ステップ6】仲介銀行がある場合は銀行名・コードを入力する 【ステップ7】入力を完了後「リクエスト」をクリックする 【ステップ8】出金完了メールが届いて出金完了 少々手間がかかるものの、国内・海外銀行送金は、入金額だけでなく利益分も出金できます。出金方法も国内銀行送金にして、入出金の手間を減らすのがおすすめです。

クレジットカード・デビットカード

クレジットカード・デビットカードで出金する時は、出金方法の画面でクレジットカード・デビットカードを選べば、後の手続きは簡単です。さっそく出金手続きの流れをご紹介します。 【ステップ1】会員ページにログインする 【ステップ2】「資金の出金」をクリックする 【ステップ3】出金方法一覧から「クレジットカード・デビットカード」を選ぶ 【ステップ4】出金額を入力して、「リクエスト」をクリックする 【ステップ5】出金完了メールが届いて出金完了 出金方法一覧からクレジットカード・デビットカードを選ぶ際に、項目が表示されない場合があります。過去にクレジットカード・デビットカードで入金した場合のみ表示されるので注意しましょう。

bitwallet

オンラインウォレットサービス「bitwallet」でも出金することができます。bitwalletへの出金の流れは以下の通りです。 【ステップ1】会員ページにログインする 【ステップ2】メニューの「資金を出金」を選択する 【ステップ3】出金方法一覧から「bitwallet」を選ぶ 【ステップ4】出金額・メールアドレスを入力して、「リクエスト」をクリックする 【ステップ5】出金完了メールが届いて出金完了 bitwalletへの出金は、過去にbitwalletで入金している場合に利用可能です。また日本円口座にのみ対応しているので、海外の口座を使っている方は、あらかじめ日本円口座をつくる必要があります。

以前と同じ出金方法ならクイック出金が便利

出金するたびにメールアドレスや銀行情報を入力するのは面倒です。XM(エックスエム)で出金をしていると、クイック出金という項目が新たに配置され、以前と同じ方法ですばやく出金することができます。出金方法を固定している方は、ぜひクイック出金を活用してみましょう。

XM(エックスエム)で出金する上での注意点

XM(エックスエム)で出金する際、出金方法の制限や利益を引き出せる方法が限られるなど、注意点がいくつかあります。出金できずに困らないように、あらかじめ出金方法の注意点を理解しておきましょう。

入金方法と同じ方法でのみ出金できる

出金は、入金した方法と同じである必要があります。bitwalletで入金したならば、bitwalletで出金しなくてはいけません。 またトレードで得た利益は、国内・海外銀行送金でしか出金できないというルールがあります。クレジットカードで入金して利益を出金しようとすると、入金額分はクレジットカードで、利益分は国内・海外銀行送金でする必要があるので二度手間です。出金に手間をかけないためには、入金も国内銀行送金にしましょう。

証拠金維持率150%を下回る出金はできない

既にポジションを保有していても出金することができます。ただし、証拠金維持率が150%を下回る場合は申請できないので注意が必要です。証拠金維持率150%を割らないように出金するか、ポジション決済後に出金を行いましょう。

最低出金額が決められている

最低出金額は、クレジットカード・デビットカード、bitwalletは500円、国内・海外銀行送金は10,000円です。国内・海外銀行送金を利用する場合、出金手数料がかかり、出金額20,000円未満だとXM(エックスエム)にかかる手数料も負担しなくてはいけません。最低出金額は10,000円ですが、20,000円からの出金をおすすめします。

ボーナスの取り扱いに注意

XM(エックスエム)では、口座開設ボーナスや入金ボーナスがあります。取引資金に充てられるお得なサービスですが、ボーナスだけを現金化して出金することはできません。また、口座残高に占める出金額の割合に応じて、ボーナスは消滅してしまいます。 知らずに出金をして、ボーナスがなくなっていると困らないようにあらかじめボーナスの取り扱いを把握しておきましょう。

まとめ

本記事では、XM(エックスエム)での出金方法や流れ、注意点などをご紹介しました。 出金方法は、入金方法と同じである必要があり、海外銀行送金・クレジットカード・デビットカード・bitwalletに対応しています。入金方法よりも制限が多く、利益を引き出せるのは海外銀行送金のみ、証拠金維持率150%を下回ると出金不可などに注意しましょう。XM(エックスエム)の出金方法をマスターして、利益や資金を口座からスムーズに出金してみてくださいね。